こころを元気にする神戸のアートスペース:アート教室、アートを通じたボランティア・イベント開催

こどものアートクラス

子どもが心のバランスをとり、能力を伸ばすための自由なアートスペース。
自由に表現し、それが受けとめられるとき、子どもの心は安定します。 心が安定しているとき、子どもはグングン能力をのばします。
お母さん、お父さんのケアを同時にすすめて親子で心のバランスをとることで能力を最大限に発揮できる健全な心身をサポートしています。 また、中高生たちも言葉では言えない感情や欲求をそれぞれのスタイルで表現して、コミュニケーション力を高めて自分自身を充実させています。
子どものアートクラスは特に発達障害を抱える子どもたちの自尊感情を高めるアートプログラムとしても注目されています。
ご登録の流れ
line

こどものアトリエ おえかきの様子 こどものアトリエ おえかきの様子 こどものアトリエ おえかきの様子

子どものアトリエ

こどものアトリエ <対象:4歳〜小学6年生>
色や形、立体作品で自由に表現するクラスです。
幼少年期の子どもが自由に描く絵は、その内面にある感情や欲求を表した「心の言葉」です。「心の言葉」を発することができると、子どもはそれぞれが持つ能力を伸ばします。それは心のバランスを整えて自己肯定感を高めることにもつながり、目標に向かって試行錯誤と工夫を繰り返しながら表現力と創造力を育てます。

なのはないろ 第2・4木曜日 16:30〜18:00
すみれいろ 第1・第3金曜日 16:30〜18:00
さくらいろ 第1・3土曜日 13:30〜15:00
わかばいろ 第1・3土曜日 16:30〜18:00
ばらいろ 第2土曜日 13:30〜15:00
るりいろ 第2土曜日 16:30〜18:00
だいだいいろ 第2日曜日 13:30〜15:00
会場
色彩楽園(→MAP)
活動費
月額6,000円 (ばらいろ、るりいろ、だいだいいろクラスは3,000円)
年会費3000円(一年間有効)

保護者の声:

アトリエは何をしてもいいし、何もしなくてもいい本当に自由なスペース。そんな心地良い空間で子どもたちは、色んな方法で自分を表現します。それを藤井先生が全部受け止めてくださいます。家とも学校とも違う一面を発見できる場所がアトリエです。
(Nさん、Hくん11歳)

line

中高生のアトリエ中高生のアトリエ

中高生のアトリエ

<中学生・高校生>
好きな色をぬったり、形を描いたりおしゃべりしたり。
自分のスタイルで表現することが勉強に集中する力を生んだり、友だちとの関わりに役立ったりします。
「中高生のアトリエ」に通いながら受験に成功したり、学校生活を楽しむことができるようになった人もたくさんいます。
芸術系の進路を目指す人も、マンガが大好きな人も、絵が苦手な人も、学校に行っていない人もみんな楽しいスペースです。
第1・3土曜日 10:00〜11:30
特別クラス 第2・4金曜日 16:30〜18:00
※ 対象:発達障害のある中高生
会場
色彩楽園(→MAP)
材料費
月額6,000円
年会費3000円(一年間有効)

保護者の声:

アトリエには小学一年生の時からお世話になっていますので、かれこれ10年以上通っています。
障害があり、ほとんど言葉を持たない息子ですが、アトリエで自由に表現させてもらえることで、思いを伝えることや気持ちを吐き出すことができるようになり、本人も親も本当に救われています。
集中して何十枚と絵を描く日もあれば、隅っこでじっと絵本を見ているだけの日もありますが、その時々の気持ちを受け入れて下さる藤井先生には感謝しています。

(Kさん、Yくん17歳)

line

みんなのアトリエ

みんなのアトリエ

<4歳〜18歳>
学校に行っていない子どもたち、ウェルカム!
そらいろ 第1・3木曜日 13:30〜15:00
定員
5名(4歳〜18歳)
会場
色彩楽園(→MAP)
材料費
月額6,000円
年会費3000円(一年間有効)

 

line