こころを元気にする神戸のアートスペース:アート教室、アートを通じたボランティア・イベント開催
line

【2018/07/14】平成30年7月豪雨あおぞら募金


明日のあおぞら色彩楽園では募金にご協力ください!
これまで、色彩楽園は阪神大震災、東日本大震災、その他災害や紛争を体験した子どもたちのこころのケアに取り組んできました。
このたびは、多数の犠牲者を生んだ豪雨で大きな被害を受けた、愛媛県大洲市の子どもたちのこころのケアに取り組みます。
活動のための募金にご協力ください。
よろしくお願いいたします。
あおぞら募金振込先:
<ゆうちょ銀行 00950-2-99008 色彩楽園>
line

【2018/07/14】明日7月15日のあおぞら色彩楽園


予定通り公園で開催します。
暑さ対策、水分補給をよろしくおねがいします。
時間内いつでも出入り自由、受付は15:00まで。
受け入れ可能人数40組程度です。
「描きたくなったら描く」「描きたいものを描く」「描きたいように描く」自由なアートスペースです。

日時:7月15日(日)13:30~15:30(受付15:00まで)
   時間内出入り自由
会場: 大倉山公園遊戯広場(神戸市営地下鉄大倉山公園駅北へすぐ)
参加費:無料 ☆あおぞら募金にご協力下さい。
*誰でも参加できます。絵の具で汚れても良い服装でご参加下さい。
*参加者及び作品の写真を会報、HP等に掲載させていただく場合があります。
*参加者多数の場合、お待ちいただく場合があります。
*天候により、予定を変更する場合があります。
*問い合せ 色彩楽園TEL.090-3673-2473(10:00〜)

line

【2018/07/07】雨の日もあばれたい!


まだまだ外出は控えた方がいいので、アトリエも休講。
神戸市内でもあちこちで土砂崩れしています。
子どもたちは、警報が発令された木曜日は「ラッキー!」と喜んだかもしれませんが、3日も続くとさすがに欲求不満でしょう。
そうでなくても、子どもはとても運動欲求が高く、じっとしていることがとても難しいものです。
アトリエでも雨の日が続いたりすると、まずは運動欲求を解消しないと作品に集中できません。
そんなときによくやる遊びが新聞紙破りです。

大人が新聞紙を1枚広げて持ち、それを子どもがパンチやキックで破る遊びです。
新聞紙はどんどん小さくなるので、次第に難しくなりますし、子どもの攻撃を受け止める信頼関係も必要です。
破る(壊す)ことが発散にもつながります。

写真は2012年、福島県の子どもたちが思い切り新聞紙を破りながら暴れた後です。
このころは、原発事故により外遊びはほぼ禁止されていました。
運動欲求が高い子どもたちに「静かにしているように」という時間が長く続くのは、やはり酷です。
なんとか工夫して、この長い雨を乗り切りたいものです。

もちろん、破った新聞紙は丸めて、ぬるま湯につけて窓拭きのお手伝いもできますね。
丸めて何かの形になると、アートの時間になるかもしれません。
この雨による被害が大きくなりませんように。

line

【2018/06/17】今日6月17日のあおぞら色彩楽園


雨が少ない梅雨でしょうか。
今日も良いお天気です。
予定どおり大倉山公園で開催します!

時間内いつでも出入り自由、受付は15:00まで。
受け入れ可能人数40組程度です。
「描きたくなったら描く」「描きたいものを描く」「描きたいように描く」自由なアートスペースです。
日時:6月17日(日)13:30~15:30(受付15:00まで)
   時間内出入り自由
会場: 大倉山公園遊戯広場(神戸市営地下鉄大倉山公園駅北へすぐ)
参加費:無料 ☆あおぞら募金にご協力下さい。

*誰でも参加できます。絵の具で汚れても良い服装でご参加下さい。
*参加者及び作品の写真を会報、HP等に掲載させていただく場合があります。
*参加者多数の場合、お待ちいただく場合があります。
*天候により、予定を変更する場合があります。
*問い合せ 色彩楽園TEL.090-3673-2473(10:00〜)

line

【2018/06/04】6月のあおぞら色彩楽園


時間内いつでも出入り自由、受付は15:00まで。
「描きたくなったら描く」「描きたいものを描く」「描きたいように描く」自由なアートスペースです。
受け入れ可能人数40組程度。参加者多数の場合、お待ちいただく場合がありますので予めご了承ください。
 
日時:6月17日(日)13:30~15:30(受付15:00まで)
   時間内出入り自由
会場:大倉山公園(神戸市営地下鉄大倉山公園すぐ)
参加費:無料 ☆あおぞら募金にご協力下さい。
 
*誰でも参加できます。絵の具で汚れても良い服装でご参加下さい。
*参加者及び作品の写真を会報、HP等に掲載させていただく場合があります。
*参加者多数の場合、お待ちいただく場合があります。
☆雨の時は 神戸真生塾子ども家庭支援センター ロータリー子どもの家にて開催します(Tel.078-341-6492)雨天会場の決定は当日10:、Facebook あおぞら色彩楽園でご確認ください。
*問い合せ 色彩楽園TEL.090-3673-2473
line

【2018/05/20】今日5月20日のあおぞら色彩楽園


あおぞらの下でのアートにぴったりの季節です。
予定どおり大倉山公園で開催します。
時間内いつでも出入り自由、受付は15:00まで。
受け入れ可能人数40組程度です。
「描きたくなったら描く」「描きたいものを描く」「描きたいように描く」自由なアートスペースです。

日時:5月20日(日)13:30~15:30(受付15:00まで)
   時間内出入り自由
会場: 大倉山公園遊戯広場(神戸市営地下鉄大倉山公園駅北へすぐ)
参加費:無料 ☆あおぞら募金にご協力下さい。

*誰でも参加できます。絵の具で汚れても良い服装でご参加下さい。
*参加者及び作品の写真を会報、HP等に掲載させていただく場合があります。
*参加者多数の場合、お待ちいただく場合があります。
*天候により、予定を変更する場合があります。
*問い合せ 色彩楽園TEL.090-3673-2473(10:00~)
line

【2018/04/22】おかえり!

今日はアトリエに珍しいお客さまが続けて来てくれました。
朝の中高生クラスには、時々「遊びにいきます!」と連絡をくれるOくんが。
大学卒業後、就職して、今も昔と変わらずコツコツと努力しています。
アトリエ・メンバーにもすっかりおなじみで、「先輩!」と話が弾みます。

 
お昼過ぎ、かかってきた電話にはびっくりしました。
「ご無沙汰しています!Hです!」
受験を機にアトリエを離れたHくんですが、近くまで来たらしく、2年ぶりに顔を見せに来てくれました。
すっかり大人っぽくなってはいたけれど、相変わらずウルトラマンの世界が大好きで、ホッとさせてくれるHくんでした。
 
アトリエには、こうして時々OBたちが顔を見せにきてくれます。
それぞれ、節目の時であったり、ちょっぴりモヤモヤを抱えている時であったりですが、そんな時にアトリエを思い出してくれることは何より嬉しく、また、彼らを応援し続けたくなります。
 
アトリエを卒業してくれたみんな!
嬉しいことがあったとき、
苦しいことがあったとき、
なぜか、アトリエを思い出したとき、
深呼吸しにきてください。
深呼吸したら、また明日から!
line

【2018/04/15】今日4月15日のあおぞら色彩楽園


雨が上がりました!
予定どおり大倉山公園で開催します。
時間内いつでも出入り自由、受付は15:00まで。
受け入れ可能人数40組程度です。
「描きたくなったら描く」「描きたいものを描く」「描きたいように描く」自由なアートスペースです。

日時:4月15日(日)13:30~15:30(受付15:00まで)
   時間内出入り自由
会場: 大倉山公園遊戯広場(神戸市営地下鉄大倉山公園駅北へすぐ)
参加費:無料 ☆あおぞら募金にご協力下さい。

*誰でも参加できます。絵の具で汚れても良い服装でご参加下さい。
*参加者及び作品の写真を会報、HP等に掲載させていただく場合があります。
*参加者多数の場合、お待ちいただく場合があります。
*天候により、予定を変更する場合があります。
*問い合せ 色彩楽園TEL.090-3673-2473(10:00〜)

line

【2018/04/11】3月のあおぞらレポート


3月のあおぞらレポートをアップしました。

アートには障害の有無や年齢は関係ありません!

Webあおぞら色彩楽園

 

line

【2018/03/23】お詫びと訂正〜4月のあおぞら色彩楽園


3月に配布した会報「Paradise News」に記載の4月のあおぞら色彩楽園の日程に誤りがありました。
お詫びして訂正します。
よろしくお願いいたします。

4月のあおぞら色彩楽園(訂正):
4月15日(日)13:30〜15:00

line